階級の査定とヌルストリングなどについて研究

スタンダードの算定などについて演習しました。指定した範囲のスタンダードを求めるには、AVERAGE関数を使います。入力した関数は、算定部門と同様にコピーできます。全部を貪る箇所が最下隅にいらっしゃる際、自動SUMのリンクを利用すると簡単に全部が求められます。指定した範囲の中で限度を待ち焦がれるには、クライマックス関数を使います。指定した範囲の中で最低を求めるには、MIN関数を使います。要因を設定すると、その要因に伴う収穫を返せる関数をIF関数といいます。要因部門の部分は考察アルゴリズムキッズを使います。セルに登記された集計調べの本数を数える関数をCOUNT関数といいます。また、ヌルストリング以外の調べを全員数える場合は、COUNTA関数を用います。ヌルストリングとは、報道列辺りが何も登記されていないときのことをいいます。コンピュータは白紙も調べとして扱う結果、空席ロックから入力した白紙とヌルストリングは、見た目は同じですが区別する必要があります。ヌルストリングは、知らない諺だったので勉強になりました。湘南美容外科未成年電話