近所の老害よりも普通に若い世帯を大事にしたいです。

 これからの将来を背負っていくであろう若い子を大事にした方がいいのです。まあ基ですですけどね子供達ですね。いまの年寄りは、バブルを経験してたし、すごい時でボーナスで80万とか冷静企業でももらっていました。それこそバンバン車や家を買ったりしたのです。一家に一台は車があって家があるのが普通でした。子供は3人は普通にいたのがその時の光景でした。今は、貧しいなりに便利になったしルールもきつくなってます。車を運転するときはシートベルトが義務付けられてますし、昔はそうではなかったです。犯罪も今ほど多くなかったと言えるからなのです。そのような貧国で犯罪が多い国にしたのは今の老害といわれる年寄りたちなのです。それをすべて若い世帯に押し付けて自分たちがバブルの10年間で何をしてきたのか分かってないのです。それだから今は年寄りを老害といわれるのです。そもそも昔は老害なんて言葉はなかったですからね。普通に考えればダメにしたのは自分達なんだと分かると思います。tbcのvioって何

スーパーのキャンペーン、応募しても当たらないなぁ

全然当たらないんだけど、応募はしようと思います。近くのスーパーでまた「サンクスキャンペーン」が始まりました。期間限定で買い物1000円につき1枚の応募シールを配布しているのですが、5枚集めて台紙に応募するとプレゼントがもらえるんです。買い物券のように身近で使えるようなものから、ホテルのランチバイキング招待券、有名メーカーの食器など今回も4つのコースがありました。名前と住所、電話番号を記入して店に設置の箱に入れるのですが、全然当たったことがありません。もはやぶら下げた人参ではありませんが、客寄せでしかないのかと思ってしまうほどです。でも期間が2週間ほどあると普通に買い物しているだけでもけっこうシールが貯まっていきます。今回ももう5枚シールが貯まり1回応募出来ます。今週末にまた買い物に行くのでもしかしてもう1回くらい分は貯まるかも。父の名前で応募したり、わたしの名前で応募したりと色々やっているのですがね。コースも本当は買い物券が一番助かりますが、あえて豪華そうなものをチョイスしたりしています。あぁ、一度でいいから当たってみたいなぁ。

日本テレビ「24時間テレビ」のマラソンランナーが決まっていない?

日本テレビ毎年恒例の「24時間テレビ」で行われるチャリティーマラソンのランナーがまだ決まっていないようです。
今まで様々な方が挑戦し感動を与えてきましたが,地方のマラソン大会に数多く参加した自分の経験だと,最近の暑さの中では8月下旬とはいえ日中を含めて24時間で100Km弱を走るという事は過酷で,いくら伴走者やプロのスタッフがいてスピードを抑えるといっても完走は厳しすぎます。
番組の目玉で継続してきた事ですから局としては続けていきたいのでしょうが,本当に誰も受けてもらえない状況なら今年のみならず別にしなくてもよいのではと思います。
感動は作り上げるものではなく成り行きの結果で感じるものですから,サプライズではなく本当に決まっていないのなら今年はお休みにしましょうと言いたいです。
チャリティー募金の元祖ともいえる番組の主旨は立派だと思いますし,実際に募金は有効に使われているわけですから,番組の肝だとこだわらなくて良いと思います。

私の住んでいる地方の初雪です。寒い朝でした。

このところ寒い日が続きますが、私の住んでいる地方も天気予報に雪マークが出る様になりました。昨日は、雪は降っていませんでしたが、今朝起きたのが4時頃だったのですが、凄く寒かったので、外を見ると屋根に雪が積もっていました。雪国からすれば大したことはないと思いますが、こちらでは雪が降ると、「凄い!」という感じになるので、6時台に家の前を通る自動車がバリバリと音を立てて、雪を踏みしめながら走っていく音を聴いて、いよいよ冬本番といった感がしました。私は、今日も老健へ母の面会に行く予定ですが、駅に行く途中に下り坂があるので、道路の凍結などに気を付けて行こうと思います。列車が遅延しているほどではないので、雪は午前中に溶けると思いますが、それでも寒いことに変わりはないので、新しいビーニーを被って、寒さ対策をしっかりして行こうと思います。それにしても、1階の部屋は朝、寒かったのでファンヒーターの前で朝食を摂りました。昼間は晴れることを祈ります。

息子のお年玉をどうするのか旦那と少しもめました。

先日親戚の方からたくさんお年玉をいただいたのですが、それをどうするか旦那と話しました。
私的には、自分でお金の管理ができるようになるまでは極力貯金しておきたいと思っています。
というのも、やっぱり大人になってからお金が必要になったりしてくることが多いと思うので、それまではしっかり貯金しておきたいと思うからです。
もちろん私たちが使うということは絶対にしないつもりです。
旦那さん的には息子がもらったものだから、息子が欲しいものをこのお金で買ってあげたらいいのではと言われました。
小学生くらいになったら自分で管理してもらって、お年玉で好きなものを買うようにすればいいよと言われました。
ただ、小学生の頃は不必要なものを買ってしまうのではないのかなと少し気になっています。
おもちゃを買うのもいいですが、あまりに買ってしまっても後々後悔してしまうのではないかなと思ったりもします。
もっと使うべきところがあったりするのではないかなと思ったり。http://www.tmtracking1.com/knowhow/kinjyo.html

宅配を会社に届けてもらう人までいるのです

移動販売車も、出来たら、新鮮なものを頂きたいので、注文性にしてもらえると嬉しいです。例えば、欲しいモノがあったら、そちらを優先して、注文が多かったら、その商品は店頭には並ばないというシステムです。そうすれば、数も余らなくて住みます。調整しやすいですよね。それがあると、都会の人でも、そrを利用したい人はたくさんいます。毎日必要なものが、自分が受け取れる時間に届くのです。ありがたいです。
信頼関係とも言えます。どちらも、優しさがあります。即ライの配慮がないと、宅配の再配達が多くなるのでしょう。あまり、いい子おtではないのです。夜は怖いですから。それでも、大敗は夜に届くように指定しています。そのほうが確実です。届く側も、再配達だと連絡しないといけなくて、嫌なのです。面倒です。夜で書けないので、確実というわけです。
なかには、世の中の風潮が、会社に宅配を届けるというような流れなので、会社に届けてもらう人もいます。キャッシング 金利 安い

健康志向、健康になりたいひとの食事について。

最近ブログ?SNS?
じゃないんですけど、なんかトピックスみたいなものを読みました。
モデルのほにゃららさんが毎日心がけて摂取しているもの。
なんとなくそれを読んで、あ、真似してみようと思った次第です。
全然そのモデルさん好きとかじゃないんですけどね。
むしろ、すっごくブサイクになったなって思ってました←
きれいなひとだったんですけど、激痩せして、がりっがりで気持ち悪!頬骨!と思っていた次第であります。
そして彼女は大酒飲みだそうで。
そこはむしろ好きなんですけどね。
なぜかそのひとがトピックスみたいなのにあがっていて、内容を読んだら真似したくなったのでしてみたいと思います。
ちなみに毎日摂取されているものというのが、生のフルーツ、生の野菜、ヨーグルト、納豆。だったと思います。
健康に良さそう。
酵素がらみですよね、全部。
わたし、そうゆう健康志向てきなもの好きです。
なので張り切って真似したいと思います。
早速それらを買いにスーパーへ行ってきます。ミュゼ 100

90歳のおじいちゃんの頭の中が覗いてみたい。

戦争体験者の私のおじいちゃん。90歳すぎてもとても元気です。つい最近まで車の運転もしていたし、おばあちゃんがずっと病院にいるのでおじいちゃんは1人暮らしをしています。戦時中の話を聞く機会があったとき、本当にびっくりしました。おじいちゃんは新聞広告の裏面を使ったメモ帳にかいてある手帳らしきものを出し、1つ1つ年をおって説明してくれました。それが「ありゃ、どうだったかなぁ。忘れたなぁ」といったこともなく何だったら物語を語るかのような口調で、自分が体験してきたことを詳しく教えてくれました。その話の中には私のおじさん、おばさんが生まれたときの話や、そのころの子供の遊びや食べ物の話、きっと大変だっただろうに、くすっと笑ってしまうようなお茶目な話もまぜてくれているので毎回楽しみにしていました。
若い頃のおじいちゃんとおばあちゃんは、海外旅行に2人で出かけることがちょこちょこありました。家にはその時の写真が沢山飾ってあります。
先日、中学生の娘が使っていた「世界の地図」という本をかしてあげることにしたのですが、世界各地に行ったことのあるおじいちゃんにとってそれはまたいろんな思い出が溢れ出してくる本になったようです。数週間貸出していたでしょうか・・・。
「大事な本をありがとう!」と筆で書かれた手紙と一緒にもどってきたのですが、何度も何度も「ありがとう!」とお礼も伝えてくれました。
90歳をすぎてまだまだ元気なおじいちゃんだけど、もう海外旅行には行けない・・・と思っていたようです。せめて「世界の地図」でまだ行ったことのない国や町についてかいてあることを見て、頭に刻んだそうです。おじいちゃんの頭の中は90年のいろんな思い出がいっぱい詰め込まれています。

またしても発覚した不祥事…いい加減にして欲しいですね

三菱マテリアルが子会社の三菱電線工業と三菱伸銅の不正を発表しました。不正と言えば日産や神戸製鋼などで相次いでいただけに、またかといった印象です。今回の不正で発覚した製品は自衛隊機にも使われていたとの事で、これは事故にならなかったとしてもとんでもない話です。自衛隊というのは日本を命を懸けて守ってくれる部隊です。そんな国を守ってくれる為の物に使われる部品が不適合品であり、それをごまかして使用していたなんていうのはただの不正では済みません。こういった事があると最近自衛隊で事故が多いのはなんて言われてしまうかもしれません。そうなれば風評被害といえど、自らも作るのに加担した風評被害になってしまいます。今回の製品は既に安全性などは確認されているそうですが、安全性うんぬんでなく、今後は絶対にそういった不正が無いようにしていただきたいと思います。安全だからいいなどでは済まされない事に今後エスカレートしていく事だってあるわけですからね。今こうして発覚によって冷や汗をかいている事を改善のチャンスだと思って欲しいです。

すべての人に好かれるのは無理なんだなと感じた

つい先日、知り合いのわりと何でも躊躇せずに言ってくる友人に「八方美人だよね」と言われた。こんな事を言われたことはなかったのでなかなかの衝撃だった。言われてみれば確かにその友人に比べるといろんな人と話すし、どんなタイプの人とでも仲良くしているなとは思うが、八方美人といわれると少し違う気もする。私は基本的にどんな人でも良い部分はあって、その部分を見ることでどんな人とでもそれなりに仲良くなれるスキルを持っていると思っていたからだ。だがその友人からすればいろんな人と話を合わせて無理して仲良くなっているように見えるらしく、それが八方美人という印象になったらしい。この友人の一言によってひとつ大きなことを学んだ気がした。きっとすべての人と仲良くするのは無理なんだなということである。こちらが一方的に好きになったとしても、相手は予想もしないところでこちらの嫌な部分を見つけてしまうことだってあるのだ。人間のものの見方というのは様々で、それが面白さだとは思うのだが、それと同時に怖さもあるんだなということを知る良い経験になった。キャッシング 金利